静岡・静岡市の整骨院 交通事故治療・むち打ち

トップページ » 治療機械の説明

治療機械の説明

  • メドマー
    メドマー

    下肢(下半身)の血流を促進し、むくみを抑え足の疲れをとります。

    ソフトな空気圧によるマッサージ効果で足先から太ももまでまんべんなくもみ上げます。

    加圧と除圧を繰り返すことにより筋肉の収縮と弛緩の場合と同じような作用をしてリンパ液と静脈血の還流(心臓へと戻す流れ)を促進し筋肉の疲れやこりをほぐしていきます。特に下半身の疲労回復に効果的です。

  • 近赤外線(レーザー治療器)
    近赤外線(レーザー治療器)

    「はり」と「お灸」の利点があり、お肌を痛めることおなく同様な効果が得られます。生体深達度の高い波長帯(近赤外線)を照射することで、血流を良くし筋肉や腱の機能回復を促進します。特にテニス肘などの腱鞘炎やばね指、頚や腰の痛みやこりなどに効果的です。

    またSGL(星状神経節近傍照射)療法に用います。

    「SGL」について(保険適用外になる場合があります)

    のど仏近くにある「星状神経節」に近赤外線を照射することで、自律神経の乱れに伴うさまざまな病気や痛みの治療に効果があると考えられています。「星状神経節」には、頭や顔、首、心臓などの上半身の臓器や器官を支配する自律神経のひとつ「交感神経」が集中しています。自律神経は「交感神経」と「副交感神経」からなり、いつもはバランスよく保たれています。

    しかし痛みの情報が脳に伝わると「交感神経」が緊張し、「副交感神経」よりも優位になり自律神経のバランスが崩れます。その結果、脈拍が早くなったり血管が収縮して血流が悪化し、これが新たな痛みに繋がり悪循環を及ぼします。SGL療法は「交感神経」の緊張を和らげ、血流を促進し痛みを和らげるほか、自律神経の乱れを正す作用があると考えられています。

    適応症

    自律神経失調症 頚肩腕症候群 五十肩 肩関節周囲炎 頚椎症 肩こり テニス肘 VDT症候群 アレルギー性鼻炎 慢性副鼻腔炎 更年期障害 不定愁訴など

  • MCR
    MCR
    「治癒の促進」を目的としており、他の機器と併用して使用することが多いです。プロのスポーツ選手が早期復帰をするために用いたことで有名になりました。
    身体に感じにくい微弱な電流を流すため、電気のビリビリが苦手な方でも抵抗なく使用できます。急性・慢性的な症状に効果があり、特にぎっくり腰や寝違え、骨折、捻挫、打撲の治癒促進に効果があります。
  • 超音波
    超音波
    腫れや痛みを取り除き、硬くなった筋肉や腱をやわらかくします。打撲や捻挫の腫れや瘢痕組織の修復を早めるのに効果的です。
  • 音波浴
    音波浴
    超音波の気泡が浴槽内に放出されており、上肢(手、指、腕、肘など)の治療に用います。
    上肢の骨折、テニス肘などの腱鞘炎や突き指、五十肩などの早期回復に効果的です。
  • マッサージベッド(ローラーベッド)
    マッサージベッド(ローラーベッド)
    全身を柔らかくほぐします。
    カーテンで仕切られています。
  • ダイエットエンド
    ダイエットエンド
    下半身(太ももやふくらはぎ)の運動やお腹の周りを引き締めます。10分間乗っているだけで運動になります。
    間仕切りで区切られていて、周囲から見られることはありません。
  • 干渉波
    干渉波
    筋肉をほぐし痛みを和らげます。
  • 高周波治療器
    高周波治療器
    干渉波より高い周波数を用いることにより、深部の筋肉にアプローチすることができます。
  • 遠赤外線
    遠赤外線
    血行を促進し、痛みを軽減します。
  • プローブ治療
    プローブ治療
    高周波を局所的に短時間流して、「筋肉のこり」をほぐし痛みを和らげます。
    従来の電気治療より短い時間で効果があります。


ページの先頭へ
静岡 SEO対策